採用情報

インスペクション及び 構造設計は、これからの分野です。 (なくなるどころか今後、明らかにマーケットが拡大する。今後も当社は、社会貢献とともに、成長していきます。)

東日本大震災以降、建物の耐震性能について非常に注目が集まり、2020年の東京オリンピック誘致が決定した今、首都圏の建物の耐震性能確認と補強は、必須となってきています。 また、築30年、40年以上経っている建物の棟数は、今後増加していく一方です。 これらの古い建物を再生するためには、建替えすることも必要ですが、同時に延命していくことも必要です。 大規模修繕工事が必要なことは、既に周知されて来ましたが、 今後は、この大規模修繕の質と意味が変わります。

構造設計というと非常に難しく感じる方も多いでしょうが、 古い建物を延命させていくためには、この構造補強と耐震補強を避けて解決できません。むしろ、建物の延命のための補強設計はこれからの分野です。

耐震診断を経て、耐震性能に問題が発生している建物の補強設計は、まだまだ、手付かずの状態です。一級建築士の資格を更にステップアップする分野尚且つ、現状この分野のノウハウと経験を積まれている資格者の方は極々、少数でしかありません。

5年後、10年後を考えた時、 補強設計のノウハウとスキルは、社会ニーズもあり、エキスパートになるチャンスでもあります。 構造補強設計のノウハウを活かして 今後とも幅広い仕事にチャレンジしてみませんか。

当社は、2007年から建物検査・診断、 大規模修繕コンサルティング、耐震診断などの事業を展開。 木造・RC・SRCなどあらゆる建物に対応し、建物のコンサルティング、設計、施工に至るまで トータルに提供できることを強みに成長を続けてきています。

構造設計は、現在2名が活躍していますが、 毎日図面や計算書とにらめっこしているだけではありません。 構造補強設計は多種多様であることから、 視野を広げながらスキルアップを実現しています。

また、社内のコンサルタントや瑕疵検査員などと連携して、 大規模な建物のリニューアル案件などにも コンサルティングの段階から携わり 建物の資産価値を維持し、高める仕事を積極的に生み出しています。

建物としっかり向き合い、仕事に取り組んでいける環境で 5年、10年と経験を積み、インスペクション及び構造設計のエキスパートになりませんか。

株式会社 ハリーズ
代表取締役 三宅 康仁

応募概要

対象となる方 一級建築士資格取得者、構造の実務ができる方◎ 構造設計一級建築士資格取得者は優遇
勤務場所 東京本社/渋谷区広尾1-1-20(各線「恵比寿駅」徒歩5分)
勤務時間 スーパーフレックスタイム制
標準勤務時間帯/10:00~18:30
標準労働時間7.5h
給与 月給30万円以上
※経験・前給・能力を考慮し相談の上決定

【年収例】
900万円/構造設計経験10年 月給50万円+賞与
500万円/構造設計経験4年 月給35万円+賞与

待遇・福利厚生 昇給原則年1回(個人により随時)
賞与年1回(業績及びインセンティブ)
社会保険加入
交通費全額支給
住宅補助一部
社内イベント(暑気払い、忘年会等)
休日・休暇 週休2日制(原則土日祝、出勤の場合は代休有)
夏季
年末年始
慶弔
有給

※面接日・入社日はご相談に応じます。
※書類選考通過者の方のみご連絡差し上げます。
※応募の秘密は厳守いたします。

株式会社ハリーズ

〒150-0022 東京都渋谷区広尾1-1-20 グレース広尾3F

03-5468-6200

採用担当(井上・原田)